So-net無料ブログ作成

そういえば生存報告 [ds-DCCデコーダ]

 気が付けば、6月も中旬になってしまいました。
 DesktopStation界隈はESUのデコーダの話がメインかと思います。
 私は我が道を行くで、ふと前に買ったESP32のDevkitCで遊ぼうと思って、ライブラリを調べていたら、ESP8266Audioという、WAVもMP3もAACもDMA転送で音を出せるライブラリがあるじゃないですか。ということで、ちょっと試したんですが・・・。Mp3は同時に複数音なりますが、音が悪い・・・。I2Sのアンプも買ってみましたが、微妙です。ブレッドボードだからノイズが乗っている可能性もありますが。
 次に、気を取り直して、nmraDCCがいつの間にかESP32に対応しているようです。早速、スケッチを試してみましたが、うんともすんとも言いません。ピンの選び方が悪いのか何なのか?同じスケッチとライブラリでちゃんと「びんぼうでいいの」(Arduino互換機)では動いたので、スケッチ自体が悪いわけではなさそうです。
 そんな近況です。M5StackのFaceも買ってみたので、もう少し、ESP32周りで遊んでみたいと思います。
 ESP32は大きくて、HOにも入りづらいんじゃないか?などの突っ込みは、まあ置いておいてください。
re_DSC02828.jpg
コメント(4)