So-net無料ブログ作成

ディーゼル速度比例音 [ds-DCCデコーダ]

 世間は来週お盆休みだと思いますが、私は休みを今月初めに取ってしまったので来週はフルで仕事のような気がします。
 どっかにネバーランドないかしら?と思って、ネットで調べたら、近くにネバーランドってゲーセンがたくさんありました。もちろん私が探しているネバーランドは食べ物の心配なく遊んで暮らせる場所のことなんですが・・・。

 で、本題です。ずっとやるやる詐欺をし続けてきたディーゼルの速度比例音、直結音?ですが、デコーダ開発ボードでなんとなく作ってみました。こちらです。


 最高速度を100としたとき、0~40までは、滑りながら加速する(という設定)エンジン音、40以上は速度直結で、エンジン回転数を上げながら、モーターらしき(ヒューンという音)音みたいのも入れています。なお、モーター相当の音は、適当にノコギリ波から作っているのでかなり本物と違う耳障りな音です。これを補うため音を小さくしています。すると、傘をさした女の人が美人に見えるのと同じ効果(つまり、聞いている人が音のディテールを自分の脳内で自分の理想の方向に補う)でそれっぽく聞こえます。多分。
 あとは、音を重ねたときのビットの制約で、とても音が小さいです。
 ノコギリ波以外に簡単に作れる音(三角波、矩形波)も試してみましたが、こちらのサイトの聞き比べ同様にどれも違う音が鳴ってしまいました。特に矩形波はやっぱりファミスタのフライの音になります・・・。
 スケッチは一応こちらです。
 

コメント(0)