So-net無料ブログ作成

スピードメーター製作 [S88]

 スピードメーターを作ろうかどうしようか考えていた話で、まあ、まずはS88内で完結させて作ってしまおうと思って、作りました。使った基板は(頒布もしていない)S88 8ch基板です。
 構成は、S88 8ch基板にS88 detector基板を2枚繋いで、AD4,AD5をI2CのSDA,SCLとして使用し、OLEDに繋いでいます。また、給電はUSB経由にしています。全体としてこんな感じです。
re_DSC02314.jpg

 OLEDへの配線は、Ch5,Ch6部分から取って、写真で、赤:5V,緑、GND、黄色:I2C SDA,青:I2C SCLです。I2C用に6.8kの抵抗で+5Vに吊っています。
re_DSC02315.jpg

 OLEDは、DSMainのOLEDライブラリをコピーして使っていますので、一応、大きな数字表示でスピードを表示します。0.96インチは小さい・・・。
re_DSC02317.jpg

 OLED裏側の配線は、こんな感じですが、買うメーカーによって配線が異なるそうなので、お気を付けください。
re_DSC02318.jpg

 で、線路に繋ぐとこんな感じです。
 線路に二点センサをつけ、この間に何秒かかったかでスケールスピードを割り出します。
re_DSC02319.jpg

 今回の基板はケースも作っているので、ケースに入れました。
re_DSC02322.jpg

 OLEDは透明アクリル板に裏からスーパーXクリアで接着しています。
re_DSC02320.jpg

 実際は、コントローラの隣に置いて、周回コースでスピードを測りました。使ったのはKATOのE5系(HO)で、今回は、ACアダプタを15V直流品にしてみました。
re_DSC02321.jpg

 動画です。


スケッチはこちらです。

コメント(0) 

静岡ホビーショーに行った(その2) [その他]

 で、次はモデラーズクラブ合同作品展というのを見ました。実をいうと、「鉄道に舞い戻り」様のジオラマの記事を見て、実物を見に行こうっと思って、電車に乗って、数分後、この方の出展は「静岡トレインフェスタ」で一週間後と間違えていることに気づいたのですが、まあいいかと思って行きました、という残念な話があります。

 電飾、ギミック、鉄道、すごい精巧なもの、で目に留まったものを紹介します。
 まず、スターデストロイヤーが光っていたのでとりあえず撮りました。静岡産業大学模型製作サークルの方のものだと思います。
re_DSC_4967.jpg

 14Specialistの方のトラックです。電飾とディーゼル音がなっていました。Mp3デコーダ系で出来るなあと思いながら見ていました。
re_DSC_4970.jpg



 ききょうやの方の大砲?が載った貨車。存在感がすごかったので。
re_DSC_4974.jpg

 キューロク様の「ある機関区の給炭水線(1/150)」。石炭を積むシャベルあたりが精巧でした。
re_DSC_4976.jpg

 櫻井嘉幸様の「川崎 三式戦闘機 飛燕」。ひまわりの一つ一つが精巧で、ひまわりと戦闘機という構図に物語を感じました。
re_DSC_4987.jpg
re_DSC_4986.jpg

 チーム・ユーロ様の「PER OLAV LUND」?作りが精巧でした。
re_DSC_4990.jpg

 あと、アドック様のガンヘッド。昔見た映画のシーンそのものに見えました。
re_DSC_4995.jpg

 気持ち悪いギミックとしては、
 宮崎メカ模型クラブ様の オウム?


 どてやす?様のダンゴムシ


 帰りはせっかくなので、沼津から御殿場線経由で帰りました。力強く富士山を登っていく電車で楽しかったです。そして、かなり疲れました。


 
 
コメント(0) 

静岡ホビーショーに行った(その1) [その他]

 ゴールデンウィークに遠くに行かなかった反動でちょっと遠くに行ってみたくなり、土曜日に静岡ホビーショーに行ってみました。静岡県はまあ隣の県ですし。
 藤沢の家を朝の7時に出て、着いたのは10時半。120㎞の道程で電車賃は2500円ぐらいで、距離的には成田に行くぐらいだから遠いということは無いですが、箱根の山を越えるとJRも変わってしまいますし遠くに来た気分になります。
 で、久しぶりに乗った211系。懐かしい気もします。
re_DSC_4932.jpg

 静岡駅から会場までのバスの運転手がとても下手な人で、クラッチや加減速で転びそうになり、長旅の後によい筋トレになりました。そして、会場に到着しました。
 このごろテレビで見かけた8輪の戦車?(16式機動戦闘車)が展示されていました。テレビでは、戦車より速いとか言っていたような気がします。
re_DSC_5006.jpg

 そして、会場内です。
 トミックスで、カニ25の車内の配電盤が光っているんですって。本物見たことないですが。あとはTNOSも展示していました。
re_DSC_4934.jpg
 
 トミックスはそのぐらいです。185系がそのうち発売されるということで、できたらその顔の出来栄えを見ておきたかったのですが、展示されていませんでした。
 で、バンダイに行ったら、ランドカルリシアン仕様のミレニアムファルコン号がありました。青いんだ。
re_DSC_4936.jpg

 Bトレで、箱根登山電車がありました。Bトレにしても長さにあまり違和感がないように感じました。
re_DSC_4938.jpg

 小田急の70000形GSE(新しい赤いロマンスカー)もそのうち発売されるようですね。まだ、本物見たことないけど。
re_DSC_4941.jpg

 Katoでは5月下旬発売と思われるキハ110(HO)を初めて見ました。ゴールデンウィークにホビセン行ったときは、展示されていませんでしたので。
re_DSC_4943.jpg

 スマートコントローラのデモもしていました。
re_DSC_4946.jpg

 そのそばでは、トレインテックがこちらも無線コントローラをデモと物販していました。
re_DSC_4966.jpg

 会場で19,800円で売っていたようですが、アマゾンで普通は29,800円なんですね。ちょっと高い気もしますが、Katoのスマートコントローラ(10,614円)サウンドボックス(16,589円)と考えると、通常価格としてはカトーのほうが安めということ?

 で、ウッディージョーというメーカーから、木造の電車が出ていました。今回一番ほしいなあと思った製品です。
re_DSC_4949.jpg
re_DSC_4952.jpg
re_DSC_4956.jpg

 以上。その2に続く。


コメント(0)