So-net無料ブログ作成

Kato6番ポイントとVSEフル編成 [ds-DCCデコーダ]

 ふと横浜のポチに行ったら、HO用のポイントが安く売っていました。
 ヨドバシでも1840円するHOの手動6番ポイントが1100円です。中古ですが。
 複線間隔にするレールの類もすべてそろっていたので、思わず島式ホームにできるように買ってしまいました。
re_DSC02466.jpg

 しかし、この6番ポイント。120mmの複線間隔にするのまでに984mmもの長さが必要です。分岐の緩さが本物っぽくてそこはいいんですが、家に置いたらどういうことになるのか?
 せっかくなので、買ってから数か月放置していたVSE(HO)を初めてつなげてみました。
re_DSC02471.jpg

 以前、E5系はやぶさをフル編成にしてみたときは8畳間でも直線に収まりきらなくて、悲しい思いをしたのですが、さすがVSE、短いです。直線に入りました。(島式ホーム的には入りませんでしたが)

 少し前に作ったホームはHOの複線間隔に合わせてありますので、ぴったりです。
re_DSC02468.jpg

 で、せっかくなのでVSEと記念撮影。ホームの屋根の高さが少々低いのが気になりますが。
re_DSC02469.jpg
re_DSC02470.jpg

 ただし、8畳間と6番ポイントでは、VSEの単線すれ違い運転はできないことが分かりました。もうちょっと広い部屋で今度やってみようか。
 コントローラはDSAirで、子供がタブレットで操作します。
re_DSC02472.jpg

 動かしてみたら、音はでるのに、前後に動きません。VSEはフル編成でモーター車が2両あるのですが、以前、なごでんさんのMp3V5を入れるときに、どうやら極性を逆にしてしまいました
 しょうがないので、片っぽのデコーダのCV29の極性を逆転させます。具体的には、CV29の値をデフォルトの2→3に変更で、モーターの極性が変わりますので、前後進が逆になります。
 これで、めでたくフル編成で動くようになりました。まあ、Mp3V5としては何も変わっていませんので、Yaasanさんが作ったものをフル編成にしただけではあります。VVVF音は音的に一番よさげな「東洋のインバータ」です。VSEが実際に積んでいるかどうか私は知りませんが。
 動画です。3号車と8号車に同じMp3ファイルを入れていますが、完全に同調はしませんので、エコーがかかったように聞こえます。新宿など、閉鎖空間の駅で聞く本物っぽいような気もしますが、普通の開放空間の駅での音としては変かもです。途中、本物の江ノ電が近くを通ってその通過音が入ったり、隣の建築中の家から釘打ち機の音が入ったりしていますが。





コメント(1) 

コメント 1

Yaasan

有効活用していただいてうれしい限りです。エコーになるのも、音が重厚になって良いような気がします。

by Yaasan (2018-09-09 17:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。