So-net無料ブログ作成

鹿島神宮に行く [その他]

 またまた、18きっぷネタです。最初は、喜多方まで行って坂内の本店で肉そばを食べるとか、浜松に行って餃子を食べるとかやろうと思っていたのですが、ラーメンについては近くの寒川の坂内のチェーン店に行って満足したので、行くのをやめました。始発で行って、13時ぐらいについて、ラーメンを食べて帰ってきたら夜中とかいうのもどうかなあと思いましたし。浜松は、行こうと思った時分に台風が来て、東海地方は強い雨の予報でしたので、銚子行きに変更しました。
 で、今度は約20年ぶりに鹿島神宮に行って大きな杉に囲まれた参道を歩きたいと思い、18きっぷで行くことにしました。
 藤沢~横浜は東海道線で、そこから成田までは横須賀線で行きます。土曜日なので、グリーン車780円を払って、ゆったり行きました。
 途中新川崎で、DE11を見かけました。初めて見ました。見逃していただけかもですが。
re_IMG_20180825_094723.jpg

 で、成田線で成田から佐原までいきます。
re_IMG_20180825_113916.jpg

 で、佐原で0番線の鹿島線へ乗り換えます。
 沿線は田んぼの稲穂が実っていて、まるでウクライナの国旗のような風景です。
re_IMG_20180825_120553.jpg

 鹿島神宮の近くはずっと橋になっていて、前面展望的には面白いです。
 遠くに煙突や高圧線がたくさん見えました。工業地帯なのか、発電所がたくさんあるのか。
re_IMG_20180825_123613.jpg

 で、鹿島神宮駅に到着です。隣に鹿島臨海鉄道の気動車が止まっていました。
 灼熱の中、駅から10分ぐらい歩いて鹿島神宮に到着です。
re_IMG_20180825_124930.jpg

 お目当ての参道です。杉の木が高くて、いい感じです。実際はもう少し木漏れ日で全体が赤い風景だと私は感じました。
re_IMG_20180825_125358.jpg

 奥の院です。
re_IMG_20180825_125814.jpg

 御手洗池です。写真だけ切り取るといい感じですが、隣によくある観光地の原色がちりばめられた茶屋があり、かなり残念です。
re_IMG_20180825_130308.jpg

 で、駅に戻って、せっかくだから鹿島臨海鉄道に乗って、水戸に向かいます。運賃は確か1550円でした。何号か知りませんが多分ガルパン電車です。13時40分ぐらいの電車でしたが、乗客は3人と寂しかったです。水戸駅が近くなったら増えましたが。
re_IMG_20180825_133844.jpg

 運転席です。
re_IMG_20180825_133925.jpg

 扇風機が勢い良く回っているなあと思ったら、非冷房車のようでした。猛暑なので、いくら風が当たっても暑い・・・。
re_IMG_20180825_134702.jpg

 窓枠には落書きが。「まさゆき、好きだよ!ずっとなかよしでいようね」と書いてあるようです。こういう落書きちょっと好きだったりします。でも、車両の製造から考えて、書いた時は高校生とかだろうけど、今はもうおばちゃんなんだろうなあとか、考えたりしてみます。
re_IMG_20180825_135225.jpg

 途中、一番長い駅名の駅を通ったので、とりあえず、写真を撮りました。
re_IMG_20180825_135659.jpg

 里芋畑やさつまいも畑が多く、水田が少ないように見えました。

で、水戸到着です。
 北斗星牽引機のEF81が止まっていました。
re_IMG_20180825_145839.jpg

 特急も止まっていました。
re_IMG_20180825_152710.jpg

 そして、水戸から藤沢まで、休日で780円だしグリーン車で帰りました。常磐線のグリーン車は新しいからなのか線路がいいのか、乗り心地がとてもよかったです。
 土浦辺りでは蓮の花もちらほら咲いているレンコン畑がたくさん見えました。

 途中、高校の看板が面白かったので撮りました。公立高校が宣伝していること、高校の売りがエアコン完備とスクールバスと思われるところが面白いです。
re_IMG_20180825_155613.jpg

 常磐線の北千十あたりから上野までは、線路が入り組んでいてとても車窓が面白いです。GoogleMapと実際の車窓を見比べながら楽しんでいました。

 水戸からのお土産に「干しいもパイ ほっしぃ~も」を買いました。味はサツマイモが入ったパイの味でおいしかったですが、干しいもかなあ?という感じでした。
re_IMG_20180825_194425.jpg

 これで、18きっぷはのこり1枚です。頑張って浜松に餃子を食べに行こうか・・・。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。