So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

グランシップトレインフェスタに行った [その他]

 土曜日は子供(中学)の運動会を見に行きました。
 そして日曜日は、先週行ってみて静岡がそんなに遠くないことが分かったので(片道3時間ぐらいかかるけど)、今週はグランシップトレインフェスタに行ってみました。子供は習い事のため一人で行きました。
 で、下調べもせずに静岡駅で下車して、ツインメッセ静岡は11番乗り場のバスだっけ?とか思いながらバス乗り場の前まで行って、それらしき人が全くいないということに初めて気づきました。で、催し物を調べたら、グランシップ トレインフェスタって東静岡駅の駅前なんですね?会場勘違いして、駅間違えているし。
 まあ、もう一度JRに乗るのもシャクなので、静鉄に乗ることにしました。静岡駅から新静岡駅まで歩きましたが、知らない土地なので迷いました。
 で、とりあえず電車を撮っておきました。
re_DSC_5015.jpg

 前面展望は世田谷線ぽくて、駅間も短く乗ってて楽しいです。で、東静岡駅の近くの柚木という駅で降りました。後で地図をよく見ると長沼という駅のほうが近そうですね。
で、東海道線を越えようと地下道を通るところで、
re_DSC_5016.jpg

 「165粁481米」って、「粁」ってキロメートルという意味だということを調べて知りました。東京から165kmらしいです。
 で、まだまだ歩いて、グランシップに着きました。
re_DSC_5017.jpg

 中に入って、「エンドレス」様でDCCで扉を開けるギミックを展示されていました。
re_DSC_5021.jpg

 ファンクションにリレーを割り当て、天井にΦ6mmのコアレスモーターを配置して、駆動モーターへの電気を、電車のモーターとドア開閉に切り替えて使っているとのことでした。実際に、ファンクションを押して、スロットルを回すことで、ドアを開閉していました。スムーズにドアが開き、天井配置により電車の室内もちゃんと見えており、すごいと思いました。

 そのとなりのブース(見取り図を撮り忘れたので名前が分からない)で、見事な木橋がありました。
re_DSC_5024.jpg

re_DSC_5025.jpg

 お聞きしたら、橋脚は冶具を使って速乾木工用ボンドで固めながら1本20分程度で作れるということでした。作り方を聞いたので、今度、作ってみたいなあと思いました。

 新手のリニアモーターカーもありました。 トミーテックが出していたものはデザインがプラレールチックでしたがこれは細長くて本物っぽいです。
re_DSC_5029.jpg

re_DSC_5031.jpg

 軌道と車両には永久磁石しか入っていなくて、起動の下面にときどきある電磁石?で加速させているとのことでした。ノエルコーポレーションというところです。ホームページのツイッターに動画がありますね。

 そして、上の階に行って、お目当ての「有松駅モジュール」を見てきました。手すりとかタイルとか精巧でした。
re_DSC_5034.jpg

re_DSC_5051.jpg

re_DSC_5052.jpg

 ヘッドマークファイブナインズ様の「ふらんす物語」。精巧で、とても大きかったです。
re_DSC_5041.jpg

re_DSC_5043.jpg

 で、あとは、グランシップの展望フロアからの眺め。
re_DSC_5045.jpg

 富士山は見えませんでしたが、線路が多く、ジオラマチックでした。
そとではミニSLが3重連で親子連れを乗せていました。
re_DSC_5065.jpg

 C56、C58、C11だったかな?

 印象としては、子どもが運転体験できるHO、Gゲージなどが多く、JAMよりも活気があるように見えました。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。