So-net無料ブログ作成

Mp3V5のディーゼルスケッチをR6n、8kHz化して、起動音とホイッスルを加える [ds-DCCデコーダ]

 昨年、KatoのDE10のHOを買ったのですが、中を開けたらどうもMp3V5が入れられるような隙間が無いということが分かったので、R6n用のディーゼルスケッチを作りたいなあとなんとなく思っていました。
 MecyさんのスケッチDL109にはDL用の起動音や汽笛のMp3も入っていましたので、そこからR6n用を作ってみました。
 そして、実験環境は変わり映えの無い、以下。(このごろ、毎週この写真と変わらなくないか?)
re_DSC02245.jpg
 で、格闘すること2日!なんでそんなにかかるかというと、毎回場当たり的に作っているため・・・。あとはMECYさんもいじっているソースで、打合せもせずに仕様書無しで作っているので大変なことに。よくそんなんで作っているなあとも思いますが。ソースはこちら(DL109_8k_2)。(私のホームページの容量はパンクしたので、DesktopStation様のWikiにファイルの置き場所をお借りしています。)
 出来上がったのがこちら。


 今回のスケッチは、電源入れてもディーゼル音はしません。F3を押すと起動音に続き、アイドル音が鳴りはじめます。なお、エンジン停止音は作ってみませんので、ブツっと切れます。F3はエンジンの入/切、F4は回転数の高回転ロック、F5は起動音単独、F6はホイッスルです。
 昨年、電子工作連合の飲み会で、DCCはギミックかけられるから最初にエンジン掛けないとモーター動かないようにしてしまおうか?などと話していましたが、今回のはデフォルトで、エンジンがかかっておりません。(モーターは動くけど)

 SLでへのへのもへじ様からドラフト音と汽笛の大きさが・・・というご指摘を受けておりますが、こっちのスケッチも同じ問題があります。さて、どうしましょうか?(もともとの音源の音の大小を加工するか、それとも、再生時に音の大きさを変更するか。)来週に続きます・・・か。
 あとは、ホイッスルの音が最初変で直しました(252ごとに周期的なノイズが入る)。ということで、SL103のR6n用も同じ不具合を抱えていますが、あちらは変な音に気づかなかったからいいか。
コメント(13) 

コメント 13

MECY

mp3の音源ソースを含めてR6n版に圧縮されたとの事で大変ご苦労されたと思います。特にMECYが描き汚していた部分がネックになっていたかも・・スミマセン
次からはキチンと申し合わせて進めないといけませんね。
mp3の音源レスでここまで詰め込んで頂いて素晴らしいです。
by MECY (2018-04-09 00:25) 

fujigaya2

コメントありがとうございます。

MECYさんのソース改造が汚いというわけではないです。このVVVF部分、わたしとMECYさんとYaasanさんの3人で、時期をずらして改造していますので、いろいろとソースが楽しいことになっているということです。警笛は8KHzとしてはいい音になったと思っています。
by fujigaya2 (2018-04-09 22:14) 

KAKKA

早速ダウンロードしました。 書き込みました。 DE10に入れていたOneCoinをR6nと入れ替えました。 まずはエンジン音、警笛がいい感じで出力されました。
運転席にキューブスピーカーがピッタリ入れました。
後はR6nがKATOの基板の上の隙間に入るかな...今日はここまで。
有難うございます。

by KAKKA (2018-04-10 23:18) 

Yaasan

ディーゼルは、8kHz化して音が悪いということですが、線形補間してやれば、多少はマシになるのでは?
特に低周波数の音では、効果的に効くことになると思います。
by Yaasan (2018-04-12 15:05) 

fujigaya2

KAKKAさん
私も近日中にDE10に入れてみたいと思っています。
Yaasanさん
線形補間してみました。ちょっと音がまろやかになった気がしますが、気休め程度ですかね。
by fujigaya2 (2018-04-12 20:24) 

にこまつ

起動音出力をF7
ホイッスル出力をF8に変更できますか?

CV110を1にすると
F5、F6でライトのON、OFFができますが
排他仕様なんで当然ホイッスル音が出なくなります。
エンジン入時の起動音は出ます。
by にこまつ (2018-04-14 22:37) 

fujigaya2

にこまつさん

F7,F8に変更できます。
少々お待ちください。
by fujigaya2 (2018-04-14 23:05) 

KAKKA

DE10へのR6nの実装ですが少し進みました。
KATOの元の基板は外してスピーカーは運転席、R6nはボディーの天井に貼り付けることにしました。LEDも新たに載せなおす必要があり、準備中です。
ソフトもmp3v5_dl109_8k_3を修正して、エンジンの入/切をgSpeedCmd != 0 の判定でエンジン起動、停止してから10秒後にエンジン停止にしました。

by KAKKA (2018-04-23 00:17) 

fujigaya2

KAAKAさん

やっぱりDE10に乗せるときは、いろいろと外したり加工したりが必要なのですね。
by fujigaya2 (2018-04-24 06:50) 

お名前(必須)

DE10のKATOの基板と同型の蛇の目基板をR6nに合わせてくり抜いて固定することも考えましたが、ワイヤー引き回しのでボディの天井にテープ留めで押し込みました。

高輝度LEDを選んだ為、560Ωでは明るすぎました。後日変更するとしてDD51にも載せてみます。
by お名前(必須) (2018-04-24 08:14) 

KAKKA

こんにちは
リリースして頂いたDD51のR6nを使い続けていたのですが、
音が出なくなったので報告しときます。

DSAIR2 r2fにてCV50を書き換えたらボツと音がして
R6nのAMPが死にました。
05の音量を08にしたが大きいので07にしたら出なくなった。
08で音量確認後に07の書き込み時にボツ音がして書き込み失敗、
もう一度、書き込みして読み出すと07になったが、音が出ない。
05に戻しても音は出ないが走行は可能。
SPはテスターで8Ω、他のデコーダで出力可能。
R6nのAMP ICに小さな穴が有るように見える。

最大音量への変更はご注意ください。
以上、経験談でした。


by KAKKA (2018-12-23 08:45) 

ラスカル

KAKKAさま
お世話になります。
名古屋電鉄です。

情報ありがとうございます。
基板(ハード)については当方なので、当方のブログにR6n利用時の注
意事項を記載させていただきました。

気になる点があれば当方までご連絡ください。
by ラスカル (2018-12-24 22:36) 

KAKKA

fujigaya2さま、名古屋電鉄さま

こんばんは

DSAIR2のフォーラムに書こうかとも思いましたが、nagodenのページで以下を確認しました。

"6.ボリューム付バージョンにおいてはCV50の設定値は触らずにボリュームで調整ください。
有志スケッチやご自身でスケッチを改造される際もCV50の初期値は7以下になるようにしてご使用ください。"

DE10に入れたもう1枚のR6nはDSAIR2でCV50を6にしました。良い音、出てます。

by KAKKA (2018-12-25 00:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。