So-net無料ブログ作成

R6n用のSL汽笛付き [ds-DCCデコーダ]

 今日は雪で寒かったので、先週、いろいろな方から言われたMp3V5用というかR6n用のSLスケッチに汽笛を入れる件をやっていました。
 かなり苦労したのと、多分、また、割り込み的にぎりぎりだと思われるので、Nゲージでは京急のときのようなこと(集電でエラーが起きると、全体的に破たんする)があるかもです。
 やったことはSLスケッチの音部分を容量を無圧縮のWAVから半分ぐらいに圧縮できるIMA ADPCMに変更しています。16KHzのままですが、多分、今まで1秒分しか入らなかったものが、今回ので、2.1秒ぐらい入るようになりました。1秒分はSLのドラフト音4気筒分です。で、短い警笛が0.5秒、それよりも少し長い警笛が0.6秒といったところです。たぶん、8KHzにすると、もっと入るようにはなると思いますが、音も悪くなるので、やっていません。
 実験環境は写真の通り。
re_DSC02238.jpg

 DSBlueBoxで制御して、デコーダ開発ボードにアンプ386基板を付けて大きなスピーカーから音を出しています。
 使い方はF3が蒸気音のOnOff,F4,F5,F6が音のなるファンクションですが、F4,短い汽笛、F5少し長い汽笛を入れたら、もう容量がないです・・・。
 そして、スケッチはこちら。何となくなごでんさんの命名規則にのっとっていますが、もちろん非公認です。
 動画は以下です。何やっている動画かわかりづらいと思いますが、まあ、ドラフト音が鳴っているときに汽笛を鳴らすと、もちろんドラフト音は消えます・・・。が、重要なところでしょうか?


 あと、ホワイトノイズで蒸気音してみたらどうかという意見がありましたので、とりあえず、Audacityのジェネレーター→ホワイトノイズを使って、何となく作ってみました。ちょっと音が高いけど、SLにのせれば良さそうな音に聞こえそうですね。


 先週の運転会、情報交換会でへのへのもへじさんのNの蒸気が良い音を出していたので、私もAitendoから、エンクロージャ付きのスピーカーをいくつか買って見ました。
re_DSC02239.jpg

 まあ、今週はここら辺はいじらずに、DSAirを作っていく予定です。


コメント(6) 

コメント 6

MECY

素晴らしいです。
頑張れば、短い汽笛でMP3無しでも鳴らせるのですね。NゲージのSLサウンド化も道筋が見えてきた感じがします。
by MECY (2018-03-22 07:56) 

fujigaya2

コメントありがとうございます。
実際にR6nには入れていないので、実際がどんな感じかはわかりませんが。
by fujigaya2 (2018-03-22 23:57) 

KAKKA

SL103をDownloadさせて頂きました。

C56に載せていたMP5V5が壊れてしまってR6nに交換していた
ところで新しいのに入れ換えます。

ゲットしたばかりのD51もMP5V5を入れたばかりで、使ってみます。

短い汽笛でMP3無しでR6n、期待しちゃうな!



by KAKKA (2018-03-23 12:47) 

KAKKA

C56にR6nを載せてSL103を書き込みました。
まだテンダーに収まってませんが、快調に走ってます。
3日前にゲットしたD51もMP3V5にSL102を書き込んでます。
YouTubeにUpしました。
fujigaya2さん、有難うございました。
by KAKKA (2018-03-23 23:26) 

fujigaya2

KAKKA様

コメントありがとうございます。
Youtube見ました。
C56のテンダーに入りそうですね。
私も日本の蒸気を買いたくなってきました。

by fujigaya2 (2018-03-24 00:24) 

KAKKA

以前はMP3V5の電源部をカットしてC56の
テンダーに押し込んでいたのですが、動か
なくなってしまいました。停止状態で200mA
が流れていて、どこかが壊れたようです。
コンパクトなR6nが発売されて、C56には
ぴったりです。
汽笛なしで寂しくなるなと作業している所で
SL103の完成。なんと良いタイミングかと。

ビデオの後ろに映っているDD51、DE10、
EF65はまだワンコインで、音無しです。
DL版、EL版のR6n警笛付きも有ったら...

by KAKKA (2018-03-24 08:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。