So-net無料ブログ作成

江ノ島登山鉄道(妄想鉄道) [江ノ島登山鉄道]

 さて、突然ですが、「江ノ島登山鉄道」ジオラマを開始します。
 なんだそれ、と思うと思いますが、妄想鉄道です。設定は後付けでやって行こうと思います。
 まあ、一言で言って、江の島の観光鉄道です。
 まずは江ノ島のマップ(Google)です。
江の島.png
 まあ、本物に合わせると、かなり巨大なレイアウトになりそうなので、適当にAnyRailというソフトを使用して、線路を引いてみました。このソフト、「どうぞ AnyRail の無料トライアル版をお試しください。トライアル版はレイアウトの設計サイズにごくわずかな制限があるだけで、その他は正式版とまったく同じすべての機能をご利用になれます。」と書いてあり、これはいいと思って使い始めましたが、線路が50個しか置けません。ということで裏江の島駅の列車入れ替え部分が途中までしか書けませんでした。有料版は$59とのことで、6500円ぐらいでしょうか?
3Dとかもできるようですが、6500円あったら結構線路揃えられそうだし、まあ、今は無料版でいいやと思いました。メニューは日本語に対応しており、Tomixの線路もちゃんとありますので、ものは良いと思います。
 で、レイアウトは以下です。
江の島レイアウト.png
 江ノ島駅スタートでヨットハーバーを左に見ながら湘南港桟橋駅で折り返し、太平洋を望みながら海沿いを稚児が淵駅まで行き、そこから藤沢側を見ながら登り始めて、裏江の島駅(仮)を通り、江島神社駅を通り、頂上まで登ったところでループ線に入り、奥津宮駅(江島神社の奥のほうにある神社)、コッキング園駅(サミュエルコッキング園)を通って下るということにします。なんか大きさが微妙で1500mm*1000mmです。奥行きを900mmにしてしまいたいところです。
 多分自動運転的には4編成の自動運転になるかなあと思います。
 あとは、要所要所に信号機を置いて(ただしリアリティーは無視)、駅はMP3で音が鳴るようにして、頂上の展望台は電飾でキラキラするようにして、・・・。
 まあ、こういうのは、最初の計画を練っているときが一番楽しいでしょうから、言いたいほうだい書いておきます。
 完成は年末を目指しましょうか。

コメント(4)  トラックバック(0) 

コメント 4

Yaasan

素晴らしい着眼点ですね!ぜひ、狭い江ノ島ですので、道路と共用の路上を走る区間も欲しいです。

当社のレイアウトは順調に諦め方向で、一周は絶望的なので一部を切り取った形のHOジオラマを作って終わりにしようかなと思っています・・・。


by Yaasan (2016-06-10 20:05) 

fujigaya2

コメントありがとうございます。

東側のヨットハーバー辺りは道路と共用予定です。
まあ、気長にやって行く予定です。
by fujigaya2 (2016-06-11 00:10) 

まあすけ

こんばんわ
段々と固定レイアウト構想に夢が膨らんでいるようですね。
各種センサーも整って、スプリクトに頭を痛めつつ妄想が広がりますね。
やあさん様のコメントにもありますが、道路と共用となると、やはり欲しくなるのが「S88センサーによる自動踏切」ではないでしょうか?! 私も欲しいです!
by まあすけ (2016-06-16 19:37) 

fujigaya2

コメントありがとうございます。

小さいサーボモーターを使用しての踏切ですね。でも、メカものの遮断機は、工作が難しいので、危ない踏切(警報+赤色LEDのみ)なら結構現実的に行けそうですね。
by fujigaya2 (2016-06-16 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0