So-net無料ブログ作成

ichigojamをくみたてた [その他]

 さて、もうDCCとすら関係ないのか?と思わせる題名ですが、5000円で高性能なラズベリーパイが買える時代にichigojamの互換機のai.jamを組み立てました。1500円のキットパソコンで、ビデオ出力とキーボード入力がついており、言語はBASICです。シリアルも付いています。
 これがキット状態。
 re_DSC00660.jpg
 そしてはんだ付けして完成です。
re_DSC00661.jpg
 最初、USBからのキャプチャデバイスを使ってPCでビデオ入力画像を見ようと思ったのですが、久しぶりに繋いだら壊れていました。仕方ないので、居間のテレビに付けたらちゃんと動きました。
re_DSC00662.jpg
 動作は、この頃の、クソ遅いクラウド接続のoffice365が入ったWindowsの5倍ぐらい速いです。(BASICしかできませんが)。またMSXみたいな画面はキーボードを打つだけで心が躍っていた子供のころを思い出します。
 で、何がやりたいかというと、この最小構成パソコンからシリアル接続で自動運転です。でもプログラムメモリ(1kbyte)が足りないかも。
 まあ、DSMainR5のArduinoNanoでできるんじゃないのか?とかWifiでやる話はどうなったとかいろいろと突っ込みどころはあると思いますが、やりたいことをやるのが趣味です。
 シリアルを5V-3.3V変換するとか、安物のモニター買うとか、いろいろやらないと前には進めなさそうですが。いつやるかも未定ですが。

 
コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

名古屋電鉄

このichigoJAM使って、昨年子供が夏休みの宿題でガムの自動販売機を作りました。
(親が手を出したバレバレの作品ですが)

ちょっとした制御ならこれでも可能です。
コメントも容量に影響するので
いかに無駄無く余計な事書かずに1kbに収めるかですね。
by 名古屋電鉄 (2016-05-14 20:39) 

fujigaya2

コメントありがとうございます。

すごいですね。うちの子供はYahooのゲームばかりやっていますねえ・・・。

来週あたりに安いモニターやら廃品のキーボードやらを集めて、実験を開始しようかなあと思います。
容量とやる気的に、まずは、キーボードからDSMainR5を操作する残念ソフトが出来上がると思います。
by fujigaya2 (2016-05-14 20:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0