So-net無料ブログ作成

SSSAdapterの対応 [ds-DCCデコーダ]

 Yaasan様の記事で、スマイルアダプターでCV値を読み込めるようにしたとのことで、Designer_ID(228)もいただいたので、VVVF+MelodyスケッチをSSSアダプター対応とした。スケッチはこちら。(Melody部分は動くことを確認したが、モーター部分は未確認。)
 使った感じの画面キャプチャはこちら。
SSSAdapter.png

気を付ける点としては、
・ソフトウェアシリアルのbpsを9600にする。
・LFをつけること。(”改行なし”にすると、うんともすんとも言わない)
・aParam1,aParam2が必要な命令は最後に","(カンマ)をつけること。
 例えばCV1を読みたいときは"RD,1,"とする。
 CV1を10にしたいときは、"WR,1,10,"とする。
 カンマを忘れると、CV値が255とかに化けます。(化けた結果が見えるのでわかる)
・CV3,4が出てくるが、VVVF+Melodyスケッチでは現在未使用。

 これはうまく使えば、VVVF配列をCV値化することが可能だと思う。
 一緒に、motor_func.cに入っていたMotor_PI命令(たぶんPI制御するための関数)の方も気になった。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0