So-net無料ブログ作成

鉄道模型コンベンションに行った。(旧型国電のアップばっか撮った) [その他]

 さて、土曜日は鉄道模型コンベンションに行きました。
 そして、今回は自分向けの備忘録です。
 なお、今回は、会場暗いし手持ちでぶれるの嫌だしと思って、手持ちの一番明るいレンズを持って行ってみました。AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gです・・・。で、シャッタスピードを速くしようとして、絞りを開けたら、ポートレート写真状態で、焦点深度が浅すぎて、写真としては印象的なんだが、なんだか・・・という写真の嵐になりました。
 で、クモハ12みたいのの改造品がたくさん展示されていましたので、備忘録でとっておきました。
 まずはKatoのところ。
DSC_4220.JPG
DSC_4221.JPG
DSC_4222.JPG
DSC_4223.JPG
 まあ、あとで家で見てみて思った感想は、こんな工作できないから、マネするのはやめようでした。
 もう一つ、目玉と思われる「宮下洋一ジオラマワールド」に展示してあった旧型国電。
DSC_4319.JPG
DSC_4323.JPG
DSC_4324.JPG

 あとはジオラマ。見るだけでわかる物語があっていいですね。
DSC_4326.JPG
DSC_4329.JPG
DSC_4335.JPG

DSC_4328.JPG
 これどこかで見たことがあると思ったら、このごろブックオフで買ったRMModelsの196号(「サウンド」が楽しみを変える!というDCC音系の特集号)の表紙でした。
 以上。


コメント(0) 

鉄道模型コンテストに行った [その他]

 日曜日は鉄道模型コンテストとMaker Faireに行きました。そして、帰りにテンショウドウなどに寄ってみました。
 気になったものを備忘録として挙げておきます。
 まずは鉄道模型コンテストです。

re_IMG_20170806_114224.jpg
 Katoのワイヤレスパワーパックです(真ん中のポイントボックスみたいな小さな黒い箱)。スマホから操作できるパワーパックで、ACアダプタをつないで、線路に給電して、電車を制御していました。サウンドボックスにステレオミニプラグでつないで、ファンクションも鳴らしていました。将来的にはポイントも制御できるようになるかもとのことでした。ステレオミニプラグの信号はDCC信号なんだろうかと、ちょっと気になりました。(が、質問しませんでした。)
 物としては、ロクハンとモロかぶりですね。(ロクハンのもアナログ制御できるようですし)
 
re_IMG_20170806_113553.jpg
Katoのプロが作ったモジュールのようです。ウォーターシステムというののようです。すごいきれいでした。

re_IMG_20170806_113614.jpg
 その電飾です。LED+ボリュームですね。まあ、気軽にできるのはいいのではないでしょうか?

で、やろうと思いながら、やらなかったT-Trackがどういうものが出ているのかを見てみました。
個人的に一番すごいと思ったのが、これ。芸術作品です。考えつきませんでした。
re_IMG_20170806_111520_BURST001_COVER.jpg

模型としてすごいと感じたのは、とてもうまく汚しているこちらでした。銀座線は第三軌条もついていた60番です。
re_IMG_20170806_121124.jpg

あとは、電飾や電機系のギミックを使ったもので印象に残ったものは、以下のものでした。作品に番号しか書いていないため、だれの作品かすらわからなかった・・・。

re_IMG_20170806_121141.jpg
電光掲示板がありました。

re_IMG_20170806_121309.jpg
音楽が鳴っていたような気がします。

re_IMG_20170806_121621.jpg
ビルに液晶があり、金魚が泳いでいました。

re_IMG_20170806_121716.jpg
これはKato(プロ)のですよね。

re_IMG_20170806_121825.jpg
コンビナートもきれいでした。

インパクトを求めるなら、もっとすごいギミックにすればいいんだなと思いました。
例を挙げるならMakerFaireにあった、ロボット こさんくんみたいのを置いてみるとか、


「どんな物でもゴージャスに登場させる箱 "デルモンテ"」という箱を置くとか。音付けたらもっといいかなあと思いましたが。


T-Trackは、とりあえず手前に線路だけ敷けばいいんだろうとかやると、とても怒られそうですね。

 鉄道模型コンテストはTomixやGreenMaxや天賞堂が出ていなかったようだったのが寂しかったです。鉄道模型コンベンションと同日開催にしてくれると嬉しいのですが。

 あと、MekerFaireではYaasan様推奨のRasPi zero w+カメラセットを買ってみました。
re_DSC01875.jpg
 基板が30㎜幅で、Wifi接続できますのでHOゲージには車載カメラとして乗せつつ、モーターも制御とかスペック的にはできそうです。ただし、私はLinuxがよくわからないので他の人に期待です。

 そして、そのあと、天賞堂に行って、カンタムの蒸気機関車が動いていましたので、こっそり、FFTアプリで高周波が出ていないかなあと確認してみました。
 結果はもちろんカンタムですので、そんな抜かりはありませんでした。

コメント(2) 

スパリゾートハワイアンズに行った [その他]

 今回は鉄道模型は関係ありません。
 8月初めに家族旅行でスパリゾートハワイアンズに行きました。
 朝夕食付、夜のショーの指定席付きで10万円超えていて、まあ5人(大人二人、子供三人)だし仕方ないかという感じです。
 泊まったホテルはハワイアンズで古いです。モノリスタワーというのが(もちろんお値段高いけど)新しいホテルのようです。
 で、子供はプールで一日中遊べるので大喜びでした。
 箱根の小涌園に比べて、水着で入れる温泉の数が少ないですが、代わりにスライダーや流れるプールなどがあり、若者には楽しいのではないかと思いました。
 また、フラダンスのショーやファイヤーダンス?ショーも素晴らしかったです。フラダンスはとても激しく腰を振っている踊りでしたが、どうやらハワイじゃなくてタヒチあたりのダンスらしいです。ハワイアンズなのに・・・。
re_DSC01705.jpg
 なお、小涌園もそうですが、ご飯は値段の割においしくないかなあと感じました。子供は、アイスや綿あめが食べ放題で感動していましたが。
 で、行った日も次の日も主に流れるプールに入り体力を奪われたため、帰りのバスではずっと寝ていました。自家用車で行かないでよかった、と思いました。
 また、福島県のいわき市にあるためだと思いますが、外国人観光客はほとんどおりませんでした。日本人ばかりの観光地に行きたい方は是非どうぞ!と思います。

コメント(0) 

井出トマト農園に行った [その他]

 で、午後は完全に鉄道と関係ありません。
 会社の近くにあるトマトの水耕栽培をしている井出トマト農園にトマト狩りに行きました。
 私の世代(40代)だと、トマトの水耕栽培と言えば筑波の科学万博が強烈な思い出です。
 この農園のトマト狩りは甘いトマトが食べ放題で、生まれて初めてトマトでおなか一杯になりました。
 温室です。
re_DSC01682.jpg

 この時期、外は灼熱(30度ぐらい?)ですが、温室内も高温にして湿度も高かったです。トマトには24度ぐらいが一番最適な温度なので、トマト狩りに来るなら、3~5月のほうが甘いですよ。とのことでした。(トマトに暑過ぎるのか、来週でトマト狩りも終わりのようです)
 で、中です。
re_DSC01678.jpg

 水耕栽培ですが、根の部分は液肥の液にジャブ付けではなく、ロックウールを使っているとのことでした。
 re_DSC01679.jpg

 液肥を送り出す装置だったかと思います。
re_DSC01677.jpg

 温室内は各種センサーでログを取っているとのことでした。ただし、その情報だけから管理するとダメなので、もの(トマトの苗)をちゃんと見なければいけないそうです。
re_DSC01676.jpg

 あとは、トマト苗を一本一本上から吊るして調整していました。
re_DSC01680.jpg

 昔、水耕栽培を趣味でやってみたことがあるのですが、土から上の部分が液肥のおかげで巨大になるのですが、根の部分が液肥に浸しているだけなので、かなり風に弱く、トマトの苗が倒れるごとに、どうやって支えようかと悩んでいたのを思い出しました。

 

伊豆クレイル1周年記念イベントに行った。 [その他]

 本日の午前中は伊豆クレイル1周年記念イベントに行きました。
 少し早めに小田原駅に行って、新幹線ホームに入場券で入り、子供と二人で通過する”のぞみ”のパンタスパークを眺めていました。やっぱり新幹線を見るならこだま停車駅だなあと思いました。
 で、小田原保線技術センター会場です。
 re_DSC01675.jpg

 まずはレールスター乗車体験。レールスターというのは保線用のゴーカートみたいなもので、夜中の保線作業で使うそうです。エンジンが付いていて一回に小田原~根府川ぐらいまで走ったりするそうです。
re_DSC01665.jpg

 で、子供と乗りました。とても車高が低いのに、レールの上を走るので、とても乗り心地が良く不思議な感じでした。


 あとは、軌道モーターカー(400型)という保線用のディーゼル機関車がありました。
re_DSC01668.jpg

 非常停止ボタンを押す体験もでき、やってみました。割とボタンは軽かったです。まあ、実際押さなければいけない場面では、これで電車が止まると思うと、なかなか押すのに躊躇しそうだなあとは思いました。その隣に踏切の制御盤?もあり、見たことのない透明な大きなリレーがありました。
re_DSC01674.jpg

 高所作業車乗車体験もありました。90cm以上小学生以下しか乗れないということで、子供は乗りましたが、「大きなお友達」の私は乗れませんでした。ちょっと残念。
re_DSC01670.jpg
 作業者の運転席の上にはパンタグラフのようなものがあります。・・・説明を聞き忘れました。
re_DSC01672.jpg
 
 小田原保線技術センター会場からは、東海道線、踊り子、スーパービュー踊り子に加え、小田急の特急(VSE,MSE)、なども見え、かなり景色の良い所だと思いました。帰りにはExe αも初めて見ました。
 帰りの東海道線では、EF210を追い抜く東海道線に乗れて、ちょっと楽しかったです。


 あと、電車のペーパークラフトをたくさんもらって、子どもは大喜びでした。
re_DSC01685.jpg

 午後から他の用事があったので、肝心な伊豆クレイル自体は見ておりません。
 パンフレットを見た感じだと、旅行パックは2,3,4人限定の感じで、まあ、うちの家族(5人)旅行には使えなさあそうな感じかなあと思いました。
 

JNMAフェスティバルに行った [その他]

 今日は子供と二人でJNMAフェスティバルに行きました。
 上野での乗り換えなので、行きがけに有名な銀座線の踏切にも行ってみました。
 外はとても暑いです。電車が踏切を渡っているのは見えませんでした。朝とか上野発の電車がでるときに、踏切が閉まるようなことがどこかのサイトに書いてあったような気がします。(本当かどうか知らないけど)
re_IMG_20170702_130241.jpg

 で、車庫です。線路の幅が広いのに子供も私も驚いていました。鉄道模型のバランスに見えます。
re_IMG_20170702_130035.jpg

 逆側には銀座線と書いてあります。
re_IMG_20170702_130443.jpg

 地下へ降りるところですが、かなり勾配がきついような気もしますが、地下鉄は馬力があるのでしょうか?
re_IMG_20170702_130451.jpg 
 
 で、JNMA会場に行きました。
 路面モジュールレイアウトを見ました。T-Trackなんですよね?
 あとはアナログ電車で閉塞区間作って、制御している、いわゆる自動運転モジュールだったと思います。良い動きをしていました。
 てっぱくモジュール、黒光りしていました。
re_IMG_20170702_133938.jpg
 
 知り合いのM様のモジュール。学校ですね。
re_IMG_20170702_134146.jpg

 腰越駅もありました。
re_IMG_20170702_134444.jpg

 で、外国のHOの中古客車が格安で売っていたので、買いました。このごろでは1500円ってNゲージの中古よりも安い気がします。ゴードンが到着したらつなげようと思います。あとは子供がプラレール欲しいというので買いました。本日のお買い物です。
re_DSC01647.jpg



DCCFest2017ご来場ありがとうございました。 [その他]

 本日はDCCFest2017ご来場ありがとうございました。
 子供を連れていったのですが、いろいろとご配慮いただきありがとうございます。
 (MECY様、Yaasan様、電車ぶつけて申し訳ありません)
 子供は長い編成の電車を動かせて満足できたようです。

(宣伝です)S88 Mascon、S88 Analog基板ですが、頒布しております。
・S88 Mascon部品付きキット 3,000円
・S88 Mascon基板とPSコネクタ  1,300円
・S88 Analog基板 1,000円
(送料+200円、振込手数料はご負担ください)
 連絡先、各基板については説明のWikiをご確認ください..

 本日の私のメモですが、
・会場の洋菓子KAZU様は、ホールが広くて、アクセスが良かった。(首都高の出口がとても近い)
・プラレールマスコン(赤外線)を持っていったのだが、(たぶん、へのへのもへじ様の)赤外線センサと干渉して、受信がうまくいかなくなることが分かった。
・S88マスコンで操作中、電車が暴走することがある。マスコンのせいなのか、デコーダのせいなのか確認する必要あり。
・結構、ショートエラーでDSMainR5が止まった。スプリングポイントのせいか?
・Mp3デコーダの蒸気スケッチの需要がありそうなのだが、一方で蒸気はこだわりが強い人が多いから、やめたほうが良いという助言も。つくるなら「なんちゃって蒸気」か?
・初めて、ツナミ?のディーゼル音デコーダを聞いた。エンジン音がすばらしい。目指すのはこういうものか?
・ロマンスカーVSE(HO)がとてもかっこよかった。かなり欲しい。
・(当たり前だが)鉄道模型市に比べて、来訪された方がフレンドリー。(鉄道模型市では、DCCに対する苦情をまくし立てる人もいた。わからんでもないけど、悪いことしてないのに・・・。)
・Mp3デコーダの疑似走行音変更は割と苦労しているとのこと。
ぐらいでしょうか?

 車で行きましたが、行きは藤沢~西浦和で8:15発で1時間45分ぐらいで着きましたが帰りは17:30発で2時間30分ぐらいかかりました。土曜日の渋滞に巻き込まれたためですが。

(追記)
 ・Mp3デコーダを駅デコーダにするときにファンクションではなく、アクセサリデコーダにしたいので、S88Analogの押しボタンスイッチをFunctionではなくアクセサリにできないかという話がありました。できます。(やる気次第です。)スマイルステーションではすでに可能ですけど。
 


缶バッジを作ってみた。 [その他]

 バンダイからCanバッチGood!という缶バッジが作れるおもちゃが出ており、最近、子供が買ったので、借りて作ってみた。左が頭足人マホゴン(オリジナルキャラ)で、右がDCC電子工作連合のロゴ。サイトを使うとフレームとかも入れられるが家のプリンタは黒以外インク切れなので、使っていない。
re_DSC01640.jpg
 今日はこれだけ・・・。

速度メーターと圧力計をステッピングモーターで再現する実験1 [その他]

 ステッピングモータとドライバを買ってきました。
 ステッピングモーター SPG27-1101DRV8835使用ステッピング&DCモータドライバモジュールです。で、適当につないで、Mode=0(4pinで2相のモーターを直に回すモード)で動かしてみました。
re_DSC01639.jpg
 ステップ数が120でちょっと荒いので、1-2相励磁にしてみたら、240ステップでちょっといい感じです。スピードも結構出るし、5V(ただし外部電源)で動いたので、これで、もう少し実験してみたいと思います。スピードメーターと圧力計で(赤い針を除く)で8ピン(4ピン×2)占有してしまうので、どうしようかなあ(S88 Mascon的に足りない)というところではあります。
 1800円出せばSPI接続の高級品が買えますが、2個で3600円だし・・・。

おもちゃショーに行った [その他]

 土曜日は子供を連れておもちゃショーに行きました。re_IMG_20170603_141008_1.jpg

 で、まずカワダのナノブロックです。
 電車でGoとコラボするそうです。電車でGoって出てましたっけ?
re_IMG_20170603_122045.jpg
 で、電車がいっぱいありました。
re_IMG_20170603_122036.jpg
 前もあったかもですが、ジオラマです。鮮やかな色です。
re_IMG_20170603_122219.jpg
 ジオラマだけのもあって、こういうのでジオラマ作るのも面白いかなあと惹かれました。(かなり高額になりそうですが)
re_IMG_20170603_122345.jpg
 ペーパーNanoというのもありました。
re_IMG_20170603_122440.jpg
re_IMG_20170603_122447.jpg
 縮尺的にNゲージっぽいような気もしましたが、説明の人に聞いたら、紙の大きさで決めるので、縮尺は決めていないということでした。1/150とかにして、鉄コレよりも少し安くすると、建物としてそれなりに売れそうなのになあと思いました。
 次にタカラトミーです。
 5594 車載カメラシステムセットが展示されていました。(もう発売されているんでしたっけ?)
 中も見せてあったので、写真を撮りました。
re_IMG_20170603_124223.jpg
 上から見た写真ですが、真ん中あたりにWifiアンテナのパターンが見えます。画面右側が先頭でカメラとはFPCでつないでいるようです。
 re_IMG_20170603_124254.jpg 
 前からの写真です。カメラの位置が真ん中でなく、運転手さんの辺りなのがトミックスのこだわりを感じます。カメラこんなにちっちゃいんだ!
 プラレールはトーマスが煙を吐いていました。煙は水蒸気で、給水機?から入れるようです。仕組みは面白いですが、小さい子供がやったら部屋中水浸しのような気がします。特に畳だと嫌ですね。(いや、なんか水がこぼれないような仕掛けがあるんだろうか?)
re_IMG_20170603_124603.jpg
 ふと、他を見るとゴージャスなリカちゃんがありました。
re_IMG_20170603_124734.jpg

とても精巧できれいでしたが、値段を見るとおもちゃじゃないです。
コレクショントイですよね?
re_IMG_20170603_124729.jpg
 KatoのHOの旧客車が買えそうです。これは大人のお友達向けなんでしょうか、やっぱり?

 あとは、ソニーが13年ぶりに作ったおもちゃというToioというのを体験してみました。
 映像で流れているデモはピタゴラスイッチつくった人とやっているそうで、かなり面白そうでした。
re_無題.jpg
 実際に体験できたのは、写真の相撲をするようなものでした。わっか型のコントローラ(上側に十字キーに当たるものがある)でラジコンみたいのを動かして相手のラジコンを球形のエリアから外に落とす遊びです。自分のラジコンはレゴでデコレーションして戦います。
 このセットが販売されたら買いますか?と聞かれましたが、正直、この「相撲だけ」で言うなら、980円のラジコンを2セット買ってくれば同じことができるので、心の中で「2000円なら買ってもいいよ」と思いながら、「値段次第ですね」と婉曲な表現で答えておきました。
 原理を聞いたら、円形のエリアに目に見えないドット見たいのが打ってあって、ラジコンの下側に光センサみたいのがあって、それで場所を読み取って通信していろいろな処理ができるとのことでした。
 コントローラがつないである本体に、ファミコンのようにいろいろなカセットを挿せるようになっており、それで、いろいろな遊びができるようになるとのことでした。
 カセットの中の部分をArduinoみたいな感じでいじれるなら、わたし的にはかなり面白いプラットフォームかなあと思いました。
 あと、ラジコンから音とか光とかでるといいかも。