So-net無料ブログ作成

S88_Mascon_Meter(その2) [ジョイスティック]

 さて、今日は午後半休とって、授業参観に行って、その後、一人で、上野まで行ってバベルの塔展を見てきました。昔見た記憶があるのですが、24年前とのことです。18歳のときですかね。時がたつのは早いものです・・・。相変わらずバベルの塔自体は大きいはずなのに絵自体はかなり小さいです。そんな小さい絵に人が群がるので、かなり鑑賞するのが大変だったりします。
 で、本題ですが、つづきです。
 S88_Masconにスピードメーターと圧力計をつなげました。そして、気分を盛り上げるために、計器にメモリをつけて、音も必要だよなあということで、Mp3デコーダーとスピーカーもつけてみました。(そして、電車を動かしていない・・・。)机の上が汚いのは気にしないでください。
 re_DSC01603.jpg
 そして、動画です。


 見ていただくと分かると思いますが、動かしている本人的にはアナログでスピードも見えるし結構楽しいのですが、しょせん、時計の秒針なので、6度ずつピョコピョコと動きます。
 おまけに逆転はスピードが遅いので(0.2秒に6度動かすのがやっと)、なかなかブレーキの圧力計が戻ってきません。
 そして、この秒針、結構脱調します(つまり滑ります)。動画は何回か撮りなおしました。
 もう少しパラメータを見直せば脱調しなくなるのか?ブレーキに空気音を入れるか?
 それとも、ステッピングモーターとなりますか。が、IOとかモータードライバとかいろいろ必要だしなあ・・・。
 と、粗削りで作っている最中が一番楽しかったりします。

コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

MECY

針の動きなかなか雰囲気が出てると思います。メーター盤の手作り感がまたいいですね!
by MECY (2017-06-09 08:15) 

fujigaya2

コメントありがとうございます。
メーターはパワーポイントとか使えばちゃんと作れそうですね。
でも、今週末からはまじめにDCCFestのことも考えないとだしという感じですね。
by fujigaya2 (2017-06-09 23:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0