So-net無料ブログ作成
検索選択

リゾート21に乗った。 [その他]

 さて、今日も鉄道模型関連ではありません。(もう少ししたら、ディーゼルスケッチの解説を書きます)
 少し前に鉄道関連の本(たぶん青春18きっぷ関連の本)を立ち読みしていて、東京から伊豆急下田まで行く話があったので、そういえば、伊豆急のリゾート21乗ったことがないと思って、子供と乗りに行くことにしました。
 最初は伊豆ぐらんぱる公園の長いターザンロープに乗るのどう?って言いながら子供3人を釣ろうと思ったのですが、上の娘二人には拒否られたので、下の息子と二人で行くことにしました。息子のほうはあまりターザンロープが好きなわけでもないので、ずっと電車に乗ることにしました。
 で、江ノ電と東海道線を乗り継いで熱海まで行きます。リゾート21は普通列車だそうです。
re_DSC01558.jpg
 12:24発の電車に乗ったのですが、列車の発車時刻の20分前ぐらいには1番線に入線しており、一番後ろの展望席がある車両でしたが並んでいたのは3人ぐらいでしょうか?混んでませんでしたが、出発するころには席は大方埋まっていました。
 で、最初は海側を向いた座席に座っていましたが、この横向き座席というのはかなり疲れます。電車がかなり横揺れして、(熱海ー伊東間の線路が悪いのか、電車が悪いのかは知りませんが)、そして、ヘッドレストがないので、かなり首がガクンガクン来ます。で、疲れたので、一番前の車両の前面展望の所に移りました。こんな感じです。
re_DSC01559.jpg
 とても、前がよく見えます。運転席と同じ空間なので、運転士さんの指差し確認系の声が全部響いて、ちょっと緊張感が漂う空間でした。伊豆高原までは席が空いていなく(正しく言うと一人で乗っている人が多く、もちろん荷物を隣に置いて2席占領するので乗れなかった)近くの後ろの席で空くのを狙っていましたが、そこから終点の伊豆急下田までは前面展望が楽しめました。子供は伊豆急のキンメ電車のカードを運転手さんからもらっていました。前面展望ですが、ロマンスカー(LSE)に比べてガラスの湾曲が少ないので、目は疲れません。
 で、古い電車ですので、2ハンドルでした。
re_DSC01564.jpg
 伊豆急下田ではスーパービュー踊り子が隣に止まっていました。
re_DSC01565.jpg
 そして隣には、古い伊豆急っぽい両運転台のクモハ103が動いていました。re_vlcsnap-2017-05-27-20h25m10s144.jpg
 この電車を撮るためなのか、沿線にカメラを構えた人を何人も見かけました。
 で、せっかくここまで来たので下田ロープウェーに乗りました。
re_DSC01566.jpg
 山頂からの眺めです。
re_DSC01570.jpg
 大島、利島、新島も見えます。
 で、帰りはたまたま止まっていた伊豆クレイルではなく
re_DSC01571.jpg
 185系の踊り子号です。
re_DSC01572.jpg
 モハに乗りましたが、思ったよりも静かで115系みたいな音がしませんでした。多分、乗車口の通路辺りで音は録るべきなのかなあと思いながら録りませんでした。
 で、大船駅で降りましたが、隣に185系の回送電車があったので、運転席を撮ってみました。2ハンドルです。ガラスの反射がすごいです。偏向フィルター買おうかなあとふと思いました。
re_DSC01582.jpg
 伊豆急のリゾート21にはまた乗りに行こうと思いました。わりと家から近いし。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: