So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄道模型芸術祭とホビーセンターカトーに行きました。 [その他]

 今日は、ロマンスカーで子供を釣って、鉄道模型芸術祭とホビセン祭りに行きました。
ロマンスカーは子供曰く茶色い奴(Exe)に藤沢から乗りました。残念そうにしていましたが、白い奴(VSE)は江ノ島線ではほとんど見かけませんし。
re_DSC01348.jpg

 一番前は取れませんでしたが、前から2番目の座席(C,D席)なので、何となく前面展望です。
ちゃんと前を見るなら、新宿に行くときはA,B席を取ればよさそうです。
re_DSC01349.jpg

 代々木上原ホーム前で電車が詰まってて、前の列車がホームにいる状態での赤信号で止まるという渋滞も見えましたし、私は満足です。
 で、鉄道模型芸術祭です。NGPのブースでYaasan様と話しながら、S88も使われていましたので見ました。床下に白いテープ貼って検出率を高めるなど、苦労しているとのことでした。
 子供は、今年も巨大プラレールに目を輝かせていました。
re_DSC01353.jpg

 私は、サウンド付きのHO蒸気機関車が転車台で回っているのに目を輝かせておりました。
re_DSC01355.jpg

 次に、池袋駅西口からホビーセンターカトー(落合南長崎)には路線バスで移動しました。スマホで確認したら、乗り換えなしで行けるということでしたので。
 で、今日は車内に入れるデハ268です。
re_DSC01363.jpg
 
 車内です。デハ268のNゲージも販売しておりました。持っているので買いませんでしたが。
re_DSC01357.jpg

 そして、店内で、スマイラー様と偶然会いました。Nゲージの運転券(ホビセンで500円以上買って希望者がもらえるもの)をいただきました。ありがとうございます。
re_DSC01365.jpg

 子供が貸出車両のスーパービュー踊り子を運転しました。鉄道模型ショーなどの展示ジオラマで運転できるということはかなりすごいことだと思うのですが、まあ、子供には関係のない事でしょう。
 re_DSC01361.jpg

 相変わらず、新幹線のようなスピードで南武線やサンライズエクスプレスがデッドヒートを繰り広げていました。私も小学生の頃はフルスロットルで喜んでいましたっけ?
 で、なぜか、子供が強気に帰りもロマンスカーがいいというので、また茶色いや奴(Exe)に乗って帰りました。こちらは先頭(と言っても相模大野以降)のC、D席が取れましたので、先頭に乗って、相模大野で列車の開放もよく見えました。先頭車的にはこんな展望です。ただし、子供(1年生)は立っても線路は見えません。
 re_DSC01364.jpg

 まあ、子供は楽しかったようでよかったです。かなり物量作戦(ジュース、おかし、昼ごはんはマック、往復ロマンスカー)しました。まあ、湘南新宿ラインのグリーン車の2階に乗りたいとか言われなくてよかったです。


 



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: