So-net無料ブログ作成
検索選択

ボタンデコーダをDSJoyプロトコルでポイント操作する。

 だんだん、自分で書いていながら、これは何をする道具だったっけ?というクエスチョンがついたりしますが、この題名です。
 つないだシステムは以下です。
re_DSC01254.jpg
 
・画像上のほうに電車(電車台車+Mp3デコーダー(この頃の試作品でディーゼル音スケッチ デバッグ中))があります。
・線路にはアドレス1番のポイント(NuckyさんのFLデコーダ搭載)
・手前にはDSJoy関連があります。
繋ぎはDSOne(DSJoyスケッチR2c)→S88ボタンデコーダ→S88 Masconと繋ぎ、Masconは電車でGoのワンハンドルタイプをつないでいます。
 S88ボタンデコーダはYaasanさん製作で、もともと「S88在線検出をアドレスごとにボタンでON/OFF」できるS88用デコーダ(というか機能からいうとエンコーダというべきか?)です。
 今回はこのS88ボタンデコーダのスケッチをいじって、DSJoy(Throttle over S88)に対応させました。1~6キーを押すとアクセサリデコーダの1~6をOn/Offします。8キーはDSJoyのPower/OnOffキーです。
 動画は以下です。電源のOn/Offをしたり、ポイントを動かしたり、電車をS88 Masconで動かしたりというのをしています。
 
 似たようなものの応用として、(現状スケッチを作っていませんが)、S88 Detectorに来たセンサー信号を受けて
(A)アクセサリを制御する信号を投げて、ポイントを変える/信号機を変える。
(B)(特定の)電車の警笛を鳴らす。電車を緊急停止させる。
(C)全電源切る。
などの操作も可能となりそうです。
 例えば、上記(C)を応用して、車止めの近くにセンサを配置して、誰かが運転をミスって突っ込んできたとき、コントローラの電源オフ!で全列車停止など、過激なことが可能です。(でもOゲージとかの本物吊りかけモーター電車はノッチオフで走り続けるか?)
 今回、DSJoy(Throttle over S88)をデバッグして一つおかしなところに気づきました。DSJoyのスケッチで、
PowerOff:0xC000 (車両アドレス0000を指定する)
PowerOn:0xFFFF (車両アドレス0x3FFFを指定する)
なのですが、コントローラがつながっていないときも0xffffとなるため、原理的にPowerOn命令を受け付けてくれないので
PowerOn:0x7FFE (車両アドレス0x3FFEを指定する)
と変更しました。 車両アドレス1(0x0001)-9999(0x270F)のため、問題のない車両アドレスかと思いますので。
スケッチですが、
DSJoy(R2c)(周期100ms化、PowerOnを0x3FFF→0x3FFEに変更)
S88 Mascon(K7)(なぜかACCを勝手に動かすバグがあったので修正)
S88 Mascon Btn (ボタンデコーダ用のThrottle over S88スケッチ アクセサリ動作用)





コメント(3)  トラックバック(0) 

コメント 3

kaikiwa

S88コマンドを使用した機能拡充が順調に進んでいるようで何よりです。私も7つのポイント制御盤、ロータリエンコーダを使ったスロットル(まだバグがありますが・・)が一応出来ました。
S88コマンドでPOWER ON/OFFが出来っるようなのでポイント制御盤へ追加しようかと思います。情報等々公開ありがとうございます。S88のコマンド一覧(送信周期、順番等含む)見たいな物は存在するのでしょうか?
LOCO、アクセサリの制御は先に公開されたとのは分かっているのですが。
by kaikiwa (2017-02-05 20:59) 

fujigaya2

コメントありがとうございます。
>7つのポイント制御盤、ロータリエンコーダを使ったスロットル(まだバグがありますが・・)が一応出来ました。
→ぜひ、ご紹介ください。
>S88のコマンド一覧(送信周期、順番等含む)見たいな物は存在するのでしょうか?
→DSJoyプロトコル
http://seesaawiki.jp/fujigaya2/d/S88%20Mascon
だけです。そして、PowerOn/Offについては書いてありません。DSJoyのソースを見ると書いてあります。
「送信周期、順番等」はありません。叩くところはDSCoreなので、PCソフトのDesktopStationのシリアル通信を参考に送る感じかと思います。
by fujigaya2 (2017-02-06 10:14) 

kaikiwa

ご返事ありがとうございます。
プロトコルの件了解しました。ソースを調べ理解してから挑戦します。
製作物の公開を考えています。so-netでBLOG開設準備していますので今しばらくお待ちください。製作物写真が主体になるかと思います。
by kaikiwa (2017-02-06 20:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: